ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 重度心身障害者医療費助成制度

本文

重度心身障害者医療費助成制度

記事ID:0000279 更新日:2020年11月16日更新 印刷ページ表示

制度の目的

重度心身障害者の医療費の一部を助成することにより、この障害者の保健の向上を図り、もって障害者の福祉の増進に役立てる

対象者

  • 身体障害者手帳1~3級をお持ちの方
  • 療育手帳Aをお持ちの方
  • 精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方
  • 障害年金1級を受給している方
  • 特別児童扶養手当1級を受給している対象児童

※   ただし、以下の方は対象外

  • 生活保護受給者
  • 他の法令によって医療の給付を受けることができる方
  • 障害者本人の所得が、老齢福祉年金の所得制限を越える方

手続きの時期

該当となったとき

手続きに必要なもの

  • 申請書
  • 印かん
  • 健康保険証
  • 障害の程度が確認できるもの(手帳等)
  • 受給者の個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 被保険者名義の口座番号の分かるもの
  • 所得課税証明書(和木町で課税状態を確認できない方のみ)

助成内容

保険診療の自己負担部分
※保険適用外のもの(入院時食事代、薬の容器代等)は対象外