ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 住民サービス課 > イノシシに出会ったら

本文

イノシシに出会ったら

記事ID:0000208 更新日:2020年11月16日更新 印刷ページ表示

 イノシシは、本来臆病でおとなしい性質を持っているので、人と出会ってしまってもイノシシの方から逃げるのであわてる必要はありませんが、興奮していたり、攻撃的になっているときや、至近距離で突然出会わせたときには注意が必要です。
 事故を防ぐため、イノシシと出会った場合には次のことに注意してください。

落ち着いてゆっくり行動しましょう

 イノシシに出会ったら、ゆっくりと静かにその場を離れるようにしましょう。急に走り出すとイノシシを興奮させてしまいますので注意してください。
 イノシシが興奮している場合は、後ろを向くと襲ってくることもあるので、背中を見せないようにゆっくりと後退し、その場を離れましょう。

攻撃や威嚇をしてはいけません

 棒を振り上げたり、石を投げつけるなとしてイノシシを挑発するのは大変危険です。逆上したイノシシが向かってくることがありますので、絶対にやめましょう。

うり坊に近づかないで下さい

 うり坊(イノシシの子ども)を見つけても、近くに母親がいる可能性が高いので近づいたり追いかけたりしてはいけません。子を連れた母親は攻撃的になっていますので注意してください。

どうしても接近を避けられない場合は

 イノシシと出会ったら、静かにその場を離れるのが一番ですが、イノシシが接近してくることがあります。接近が避けられない場合は、イノシシに逃げ場所を明け渡しつつ、安全な場所へ緊急避難しましょう。
 安全な場所とは、イノシシから人間が見えない場所や、イノシシが簡単に登れない場所です。立ち木に登るのも有効な方法です。