ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 住民サービス課 > 生ごみ処理機(器)購入費補助制度

本文

生ごみ処理機(器)購入費補助制度

記事ID:0000203 更新日:2020年11月16日更新 印刷ページ表示

生ごみの減量化の推進とリサイクル意識の向上を図るため、生ごみの自家処理機(器)の購入に対して次のような補助制度があります。

補助対象者

町内に住所を有する者

補助金の額/補助内容

  • ダンボールコンポスター初期用
    (原価1,600円)を800円で斡旋
  • ダンボールコンポスター通常用
    (原価1,000円)を500円で斡旋
  • コンポスター
    (一般家庭用/130型/定価5,000円)を1台当たり、2,500円で斡旋
  • コンポスター
    (多量ごみ用/230型/定価6,400円)を1台当たり、3,900円で斡旋
  • EM処理容器
    (15リットル用)を1台当たり、1,000円で斡旋

生ゴミ処理機購入申請書(コンポスト・EM処理容器) [PDFファイル/67KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)