ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画総務課 > 郵便等による不在者投票

本文

郵便等による不在者投票

記事ID:0000154 更新日:2020年11月16日更新 印刷ページ表示

 身体に重度の障がいのある人や、要介護者である人は、自宅や療養先などで投票できる「郵便等による不在者投票」制度が利用できます。利用を希望される方は、選挙管理委員会事務局へお問い合せください。
 なお、手続きに日数がかかりますので、ご希望の場合は、早めの手続きをお願いします。

「郵便等による不在者投票」の対象者

手帳等の種類

障がいの種類等

障害の程度

身体障害者手帳

両下肢、体幹、移動機能の障がい

1級、2級

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がい

1級もしくは3級

免疫の障がい

1級~3級

戦傷病者手帳

両下肢、体幹の障がい

特別項症~第2項症

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がい

特別項症~第3項症

介護保険被保険者証

要介護状態区分

要介護5

「郵便等による不在者投票」における代理記載制度対象者
​ 上記対象者のうち次に該当する人は、代理記載制度も利用できます。

手帳等の種類

障がいの種類等

障害の程度

身体障害者手帳

上肢、視覚の障がい

1級

戦傷病者手帳

特別項症~第2項症

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?