ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【令和3年度事業】和木町中小企業事業継続応援給付金のお知らせ

本文

【令和3年度事業】和木町中小企業事業継続応援給付金のお知らせ

記事ID:0004300 更新日:2021年11月1日更新 印刷ページ表示

給付金の目的

和木町は新型コロナウイルス感染症の影響により事業状況が悪化した中小企業者の事業継続を支援するため給付金を交付します。

対象となる方

令和3年4月1日現在において、町内に本社の法人登記のある法人、もしくは町内に住所を有する個人事業主で以下の(1)(2)のいずれかに該当する方

(1)山口県が実施する中小企業事業継続支援金(以下「県支援金」といいます。)の交付を受けた方

※山口県が実施する「中小事業者デルタ株集中対策支援金」の交付を受けた方ではありません。

(2)県内に事業所を有していないため県支援金の交付対象とならなかった中小企業者で、県支援金の住所要件以外の交付要件をすべて満たす方

例:町内に住所を有する個人事業主で大竹市に事業所を有する方
  
※その他町税等を滞納していないこと 等の条件があります。

給付金の額

1事業者につき10万円
※複数の事業所を運営している場合も1事業者分となります

給付金の申請

県支援金の交付を受けた方が提出する書類

1 和木町中小企業事業継続応援給付金交付申請書兼請求書(様式第1号)

2 県支援金の給付申請書兼請求書の写し
 ※写しがお手元にない場合は、提出先の商工会にご相談ください
 ※写しを入手できない場合は、企画総務課にご相談ください

3 県支援金の振り込みが確認できる振込先口座の通帳の写し
 ※「通帳の表紙」及び「入金が確認できるページ」の写しをご用意ください

県内に事業所を有していないため県支援金の交付対象とならなかった中小企業者で、県支援金の住所要件以外の交付要件をすべて満たす方が提出する書類

1 和木町中小企業事業継続応援給付金交付申請書兼請求書(様式第1号)
2 収入申告書(様式第2号)
3 確定申告書の写し
4 基準年の事業収入が分かる書類
5 対象月の月間事業収入がわかるもの

提出先

企画総務課にご提出ください。
郵送提出も可能です。

給付金の申請受付期間

令和3年11月1日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで 
※消印有効

交付決定及び給付金の入金について

申請を受けた後、和木町から交付決定通知書の発行はありません。
入金をもって交付決定の通知とさせていただきます。

様式ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)