ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

本文

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

記事ID:0003706 更新日:2021年5月1日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の影響により損害を受けたひとり親世帯への支援を行うため、「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を支給します。

 

支給対象者

1.【児童扶養手当受給者】 令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

※申請は不要です。 児童扶養手当の登録口座に振り込まれます。

2.【公的年金給付等受給者】 年金等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていない方

※申請が必要です。

※令和3年3月末時点でひとり親の方で、公的年金給付等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)の受給額を含めた令和元年中の収入額が、一定の水準(児童扶養手当所得制限限度額)を下回る方

3.【家計急変者】 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近の収入が減少した方

※申請が必要です。

※申請時点でひとり親の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近の収入(1か月の収入(任意)✖12か月)が、一定の水準(児童扶養手当所得制限限度額)を下回る方。

支給額

児童1人当たり一律5万円

その他

新型コロナウイルス感染症の影響で困窮する方にご活用いただける施策もあります。

緊急小口資金・総合支援資金 [PDFファイル/366KB]

 

制度に関するお問合せ

厚生労働省 コールセンター  0120-400-903

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)