和木町トップページへ
町内の方へ 町外の方へ キッズページ
Googleサイト内検索 はじめての方へ サイトマップ お問い合わせ 文字サイズ
小さく 標準 大きく
くらしの便利帳
  コンテンツ
分類でさがす
担当でさがす
カレンダーでさがす
マップでさがす
町政情報
和木町役場案内
公共施設案内
広報わき
子育て☆ねっと
募集
議会
教育委員会
町ぐるみ「和木学園」
和木チャンネル
リンク集
申請書ダウンロード
インターネット申請
 
山口県救急医療情報システム
防災情報
観光・イベント情報


360°パノラマビュー

マップアニメーション

町内トップ 担当でさがす 検索結果一覧 詳細情報
 
詳細情報
新たな在留管理制度について
掲載日: 2012年01月01日 / 担当: 住民サービス課
2012年7月 入管法が変わります

2012年7月より入管法が変わります

新たな在留管理制度がスタート

 

新たな在留管理制度はどういう制度なの?

新たな在留管理制度は,法務大臣が外国人の方の在留管理に必要な情報を継続的に把握するために導入される制度で,そのことによって適法に在留する外国人の方の利便性も更に向上するものです。具体的には,我が国に中長期間にわたり適法に在留する外国人の方に在留カードが交付され特別永住者の方に特別永住者証明書が交付されることになります。また,勤め先が変わるなどした場合,届出を行っていただくことが,必要になります。一方,在留期間の上限をこれまでの3年から最長5年とすることや,1年以内に再入国する場合の再入国許可手続を原則として不要とするみなし再入国許可制度の導入なども行われます。

なお,新たな在留管理制度の導入に伴って外国人登録制度は廃止されることになります。

 

○「在留カード」または「特別永住者証明書」が交付されます

「在留カード」は中長期滞在者に対し、上陸許可や、在留にかかる許可に伴って交付されるものです。

「特別永住者証明書」は特別永住許可に伴って交付されるものです。

なお、新たな在留管理制度導入後、すぐに在留カードまたは特別永住者証明書に換える必要はありません。現在お持ちの外国人登録証明書を在留カードまたは特別永住者証明書とみなすことになります(希望される場合には換えることができます)

 

○在留期間が最長5年になります

在留期間の上限が「3年」から「5年」となります。

 

○再入国許可制度が緩和されます

<中長期滞在者の方>

・有効な旅券及び在留カードを所持する外国人の方が、出国後1年以内(注)に再入国する場合は、原則として再入国許可を受ける必要がなくなります。

出国後1年以内(注)に再入国しないと在留資格が失われます。

(注)在留期限が出国後1年未満の場合は、その在留期限までです。

・再入国許可を受けて出国する場合、再入国許可の有効期限の上限が3年から5年に伸長されます。

<特別永住者の方>

・有効な旅券及び特別永住者証明書を所持する特別永住者の方が、出国後2年以内に再入国する場合は、原則として再入国許可を受ける必要がなくなります。

出国後2年以内に再入国しないと特別永住者の身分が失われます。

・再入国許可を受けて出国する場合、再入国許可の有効期限の上限が4年から6年に伸長されます。

 

○外国人登録制度が廃止されます。

新たな在留管理制度の導入により、外国人登録制度は廃止されます。

これに伴い、各種届出先が変更になります

<中長期滞在者の方>

・居住地の変更→変更前市町村及び変更後市町村

・その他の変更→入国管理局(市町村への届出は要りません)

<特別永住者の方>

・居住地の変更→変更前市町村及び変更後市町村

・その他の変更→お住まいの市町村

 

なお、現在お持ちの「外国人登録証明書」は「在留カード」または「特別永住者証明書」とみなされますので、在留カードまたは特別永住者証明書交付されるまで引き続き所持してください。

 

 

詳しくは入国管理局のホームページをご覧ください

関連リンク <中長期滞在者の方>
関連リンク <特別永住者の方>
 
お問い合わせ
 
和木町役場
一つ前のページに戻る
このページのトップに戻る
〒740-8501 山口県玖珂郡和木町和木1丁目1番1号
Tel:0827-52-2135(代表) / Fax:0827-52-5313
Copyright (c) WAKI TOWN. All Rights Reserved.
サイトポリシー
プライバシーポリシー